コスメティックスの基本 リップブラシでコンシーラーを使いこなす

コンシーラーは美しい素肌作りに欠かせないコスメティックスですが、
使い方には多少のコツが必要です。

肌の隠したいトラブルにピンポイントで使うためにも直塗りできる
チップ付きのコンシーラーは便利です。

でももしチップがついていないチューブタイプなどでも活用できる
コスメティックス小物があります。

それはリップブラシです。

シミ

クマやシミ、そばかすはもちろんちょっとした色ムラや赤みにも
筆先でスポットを抑えるようにおいていき、あとは指先で叩き込む
ようになじませるだけです。

また口角のくすみを隠すにも、リップラインの外側に沿わせるように
おいていき同様になじませます。

このようにリップブラシのよいところは、小回りがきくところです。

また筆先がプッシュアップタイプややくり出しタイプが多く筆先が
隠せるので、周りのコスメティックスを汚さずにコンパクトに収納
できるところも魅力です。

お化粧術

ポーチに入れておくことで出先でのメイク直しもはかどりますね。

コスメティックス小物のちょっとした活用法をぜひ試してみてください。