ニキビ肌の化粧下地のコスメティックス選び

ニキビ肌の方にとって脂が溜まっている脂肌な方が多く、
特に若い方はコスメティックス選びに気をつけなければいけません。

なぜなら春から夏にかけての時期は特に紫外線が強く、
油分を酸化させてしまいニキビを悪化させたりシミやシワの
原因になってしまうからです。

しわ

化粧下地のコスメティックス選びは、油分が少ないタイプの
コスメティックスを選びましょう。

また潤い成分の入った水分量の多い化粧下地コスメティックスは
なるべく避けたいものです。

水分量が多いものだと、潤い成分の乳化剤のほかに防腐剤などの
添加物が入っており、かえって肌を刺激してしまうからです。

肌を刺激するようなコスメティックスを使用し続けていると、
かえって肌に負担をかけてしまいニキビを悪化させてしまう
恐れがあるからです。

化粧下地

そのためなるべく化粧下地には水分量と添加物の少ない低刺激の
ものを選びましょう。

またドラッグストアや化粧品売り場にいる専門の方や医師との
相談をしてみてもいいかもしれません。