コスメティックスのコンシーラーの明るさについて案内します

コスメティックスは女性がきれいになるための道具です。

コスメティックスの中のひとつになるコンシーラーは、
シミやソバカス・くすみ・目の下のクマを隠すことができる
スポットタイプのファンデーションになります。

きれいになるための道具

コスメティックスはいろいろな種類がありますが、
明るさや色選びは重要になります。

コンシーラーの選び方は、シミやソバカスを隠したい時には、
ファンデーションと同色かもしくは少しダークな色を選ぶと良いです。

目の下のクマを隠したい時は、色素沈着などで起こっている
茶クマの場合には、イエロー系を選ぶと良いです。

目元のクマ

寝不足や疲労などで起こっている血行不良が原因の青クマは、
オレンジ系を選ぶと良いです。

くすみを隠したい時のコンシーラーは、パール系やハイライト効果が
あるものを選ぶと良いです。

厚塗りにならないように塗ることがポイントになります。

コスメティックスを購入するときは、試供品などを試してから
購入すると失敗が無く済みます。

スキンケアコスメティックスはいつから使うべきか

スキンケアコスメティックスはいつから使うのがいいのでしょうか。

早い人の場合は小学生の時からスキンケアコスメティックスを使います。
遅い人の場合は20歳を超えてからすることも多いのです。

肌のために

スキンケアコスメティックスはメイクコスメティックスとは違い、
お肌のケアをする目的のものですので基本的に早すぎてよくない
というものはありません。

ただまだ子供の場合はお肌が弱いですので、コスメティックスを
選ぶ場合には低刺激のものを選ぶようにしてください。

添加物の多いものはお肌を悪くする要因になります。

あまり早くに使うとお肌の元々きれいになろうとする作用が
なくなるという風に言われることもありますが、そのようなことは
実際にはありません。

石鹸

ちなみに一番最初にはじめるべきなのは洗顔です。

体を洗う石鹸で顔を洗っていていいことはありませんので
早いうちから洗顔用の石鹸を使うようにしてください。

早くコスメを使うことによって正しい知識を早い段階でつけやすくなります。

次世代コスメティックス:メイク落とし不要な化粧下地

メイクをした日は、夜にはメイク落としが欠かせません。

肌のために必要な事とはいえ、帰宅が遅くなったり眠たい時には
大変面倒であるのも事実です。

そんな女性達に嬉しいコスメティックスがこのたび資生堂より
発売されました。

お湯で落ちる

それは、メイク落としが不要な化粧下地という画期的な
次世代コスメティックスです。

この化粧下地は、メイクの仕上がりをよくしてくれる効果は勿論、
お湯で洗い流せば上から重ねたメイクも一緒に浮き上がらせて
洗い流せるという今までにないコスメティックスです。

このコスメティックスを使えば、入浴中のシャワーだけで顔のメイクが
落とせるのでかなりの時短効果と、ストレスフリーで快適な生活を
実現する事が出来ます。

節約になる

また、クレンジング剤を購入しなくても良くなるので、
美容費の節約にもつながります。

化粧下地とメイク落としという2つの効果を併せ持つ
コスメティックスはこの商品だけです。

毎日のクレンジングが面倒な人は、是非一度試してみると良いでしょう。

ニキビ肌の化粧下地のコスメティックス選び

ニキビ肌の方にとって脂が溜まっている脂肌な方が多く、
特に若い方はコスメティックス選びに気をつけなければいけません。

なぜなら春から夏にかけての時期は特に紫外線が強く、
油分を酸化させてしまいニキビを悪化させたりシミやシワの
原因になってしまうからです。

しわ

化粧下地のコスメティックス選びは、油分が少ないタイプの
コスメティックスを選びましょう。

また潤い成分の入った水分量の多い化粧下地コスメティックスは
なるべく避けたいものです。

水分量が多いものだと、潤い成分の乳化剤のほかに防腐剤などの
添加物が入っており、かえって肌を刺激してしまうからです。

肌を刺激するようなコスメティックスを使用し続けていると、
かえって肌に負担をかけてしまいニキビを悪化させてしまう
恐れがあるからです。

化粧下地

そのためなるべく化粧下地には水分量と添加物の少ない低刺激の
ものを選びましょう。

またドラッグストアや化粧品売り場にいる専門の方や医師との
相談をしてみてもいいかもしれません。

スキンケアの時にはノンケミカルのコスメティックスを使う

お肌が強い場合ですと、大抵のコスメティックスは問題なく
使用する事ができます。

しかし、お肌の状態は人によって千差万別ですし、中には
とてもデリケートな状態の方もいます。

敏感肌

そういった肌状態は所謂敏感肌と呼ばれていますが、
敏感肌の場合は使用するコスメティックス選びをしっかりと
行わないとお肌の状態を悪化させてしまう事にもなり兼ねません。

もし、お肌が敏感になっていると感じた場合にはノンケミカルの
コスメティックスが役立ってくれます。

敏感肌の場合に刺激を感じてしまう原因の一つとして、
コスメティックスに含まれているケミカル成分が挙げられますが、
ノンケミカルのコスメティックスならそういった成分が配合
されていません。

洗顔料

その為、敏感肌の方でも安心して使う事ができますし、
より効果的なスキンケアを行う事ができます。

因みにスキンケアをする際には洗顔料も必要ですが、
洗顔料によってもお肌への刺激は違ってきますので、
洗顔料選びからきちんと行う事が大切です。

ベタつきを抑えられるコスメティックスでスキンケア

肌タイプの一つとしてオイリー肌が挙げられます。

オイリー肌というのは皮脂が過剰に分泌されている状態の
お肌の事ですが、過剰な皮脂というのは毛穴を詰まらせて
しまう原因になりますし、それによってニキビなどの
肌トラブルを引き起こし易くなります。

また、お肌がベタつきますので、何かと不快な思いを
してしまうものです。

オイリー肌

そんなオイリー肌をケアする為にはコスメティックスに
よるスキンケアが必要ですが、コスメティックスは皮脂の
分泌を抑える成分が含まれた物を選ぶと良いでしょう。

皮脂を抑える事ができる成分としては、例えばビタミンC
誘導体が挙げられます。

ビタミンC

美白効果もありますので、透明感のあるお肌になる為にも
欠かせない存在です。

しかしながら、オイリー肌を改善する為には、ただ
コスメティックスでケアをすれば良いという訳でもありません。

過剰に皮脂が分泌されている原因が生活習慣の乱れの場合も
ありますし、生活習慣が乱れている状態ではコスメティックスの
効果も薄くなってしまいます。

その為、コスメティックスでスキンケアをすると共に
生活習慣の改善にも力を入れる必要があります。

潤いたっぷりの化粧下地はコスメティックス通販で買えます

乾燥

乾燥のひどい季節はしっかりコスメティックスで保湿している
はずなのに、すぐに乾いてしまい、お肌がかさかさしてしまう
ことがあります。

若い頃は乾燥を防ぐことが出来たコスメティックスでも、
年齢を重ねると徐々に自分の肌に合わないようになることが
あるので、そんなときにはもっと保湿効果の高いものに
切り替えなければなりません。

特にメイクの基本である化粧下地が乾燥しやすいものだと
良くないので、コスメティックス売り場で選ぶときは
潤い成分がたっぷり入っているものを探すようにしたいですね。

化粧下地にどのような潤い成分が入っているか知りたいときは、
裏面に記載されている成分表示を見るとわかります。

通販

ヒアルロン酸やコラーゲンなどの成分が入っていると
良いですが、自分で見つけられない場合はコスメティックス
通販サイトで、保湿に優れた化粧下地を探すと見つけることが出来ます。

実際に使用した方の口コミを読んで、自分に合うと思ったら
注文するようにしましょう。

韓国コスメティックスのひとつ発酵パックとは

韓国コスメティックスで最近話題になっている「発酵パック」とは、
顔に塗ったときは液状でも酸素を自然に取り込んでみるみるうちに
泡だらけになる、いわゆる泡パックのひとつです。

泡パック

このコスメティックスは、植物由来の発酵成分を利用したものであり、
泡は肌にやさしく毛穴の奥深くに詰まった汚れや肌細胞に溜まった
老廃物を取り除いてくれます。

またこの韓国コスメティックスは、日々の生活の中で疲れがたまり
汚れてしまった肌を洗い流すだけでなく、みずみずしくもっちり
とした肌へと導いてくれます。

みずみずしい

この韓国コスメティックスの「発酵パック」の使用方法は、
顔を洗ったあとにタオルなどで顔を拭いて乾燥した状態で使用します。

まず手のひらに2から3プッシュを目安に適量付けます。

そのあと目元や口元などのデリケートな部分を除いて顔全体に
やさしく塗り伸ばし、5分から7分ほど置きます。

最後にぬるま湯などでキレイにすすぎ落とします。

乾燥肌の方の場合は、週一回を目安に使用してください。

韓国のコスメティックスのおすすめ、アロエジェル

韓国がブームになって数年経ちます。

様々な面から注目を集めましたが、女性にとって見逃せないのが
韓国コスメティックスですね。

高品質でありながら、高機能なコスメティックスは日本で買うと
高価なものが多いのですが、韓国では比較的安価で手に入れる
ことができます。

高品質

ただ、国産のコスメティックスしか使ったことのない方に
とっては、外国産のコスメティックスは使うのに抵抗があるかも
しれませんね。

そんな方におすすめなのが、アロエジェルです。
日本でも昔から、アロエは民間療法に取り入れられてきました。

傷につけたり、美容のために食したりと、幅広い用途があります。
やはりそれだけ安全性も高いのです。

そんな天然成分を使用したコスメティックスであれば安心して
利用できますね。

アロエジェルは水分保有量も高いので、充分な保水効果が期待
できるでしょう。

自然素材にこだわりたい方には特にお勧めです。
安心して使えるので、プレゼントなどにも使えそうですね。

プレゼントに

今の化粧下地コスメティックスにはステロイドは入っていません

医療用

ステロイドとは皮膚炎などの症状のある患者さんに出す医療成分です。

アトピーの治療などにもよく使われます。
非常に効果が高いのですが副作用もあることからかなり問題と
なっている医療成分なのです。

実はステロイドはかつては化粧下地などのコスメティックスにも
使われていたことがあるのです。

なぜコスメティックスに使っていたのかと言うとこれを
入れると化粧のりがよくなるからなのです。

しかしコスメティックスを使う方の大半は健康でトラブルのない
お肌の方、そのお肌にステロイドを使いますと皮膚炎を起こして
しまうこともあるのです。

皮膚炎

中には化粧下地が原因で顔が真っ赤になることもあったのです。

今ではそのようなトラブルがあることからもうコスメティックスには
使われていません。

そして基本的には皮膚炎が起こっても使うのを中止すれば症状が
改善するのです。

かつて皮膚炎になってしまった方も殆どは症状が収束しています。
医療用の成分というのは実は危険も多いのです。